• ホーム
  • SNSを活用した副業ってどんなことをするの?

SNSを活用した副業ってどんなことをするの?

副業と言えばアフィリエイトやプログラミングなど様々なものが知られていますが、近年若い女性の間で盛んにおこなわれる副業がインスタグラマーをはじめとしたSNS副業です。そもそもSNS副業とは、SNSを利用した副業全般のことを言い、写真や手芸品などの作品を公開することで仕事を受注するものや、アフィリエイト、更に撮影した写真を素材として販売するものなどが含まれます。近年ハンドメイド作家さんなども多く見受けられるようになりました。

また、企業から依頼された商品の紹介・宣伝をすることによって収入を得るという方法もあります。有名なインスタグラマーがある商品の宣伝をしている投稿をみたことがある人も多いのではないでしょうか。

SNSで稼いでみたいと思った場合、まず何をすればよいのでしょうか。一般人がSNSを使って仕事をしようとしたとき、SNSのインフルエンサーをまとめるマッチングサイトに登録する方法があります。インフルエンサー向けに作られたこのようなサービスに投稿することによって、企業からの宣伝依頼を受けることができます。しかしこれらのサービスには、フォロワー数により登録ができない場合もあります。

やってみようと思えばだれでも始めることができるこの仕事ですが、安定的に収入を得ようと思うと、ある程度の数のフォロワーがいることが必須になります。インスタグラムなどでの副業の場合は商品紹介が主となるため、フォロワーが多ければ多いほど、より多くのユーザーに影響力を持つことになり有利になります。

そんなに多くのフォロワーはいないけれどSNSで副業をしてみたいという人におすすめなのが、アフィリエイトサイトに登録するという方法です。アフィリエイトサイトにはフォロワー数に関係なく誰でも登録することができます。企業の商品を紹介し、その投稿に対するクリック数や購入の数に応じて報酬を得ることが可能であり、年齢や性別・投稿の内容などでターゲットを絞って宣伝することによって低コストで商品を販売することができるようになります。

ユーザーにとって有益な情報を発信したり、人が見たいと思うようなコンテンツを発信していくことでフォロワーを増やすことができればSNSを使った副業によってより効果的に収入を得ることも可能になります。得意なことがある人、趣味を極めている人などはぜひそのスキルを活かしてSNSを使った副業に挑戦してみてはいかがでしょうか。