• ホーム
  • 【SNS初心者必見】Twitterの活用方法を学ぼう

【SNS初心者必見】Twitterの活用方法を学ぼう

色々なSNSのボタン

若者を中心に、日本でも人気のあるSNSと言えばTwitterではないでしょうか。Twitterの基本的な機能としては、つぶやきやツイートと呼ばれる140字以内の短いテキストや最大4枚の写真を投稿するという、とても単純なものです。また、ほかのSNSと同様に人のつぶやきに対していいねをつけたりコメントをつけたりすることもできます。

Twitterに特徴的な機能とされるリツイート機能は、誰かがした投稿をもう一度ツイートしなおすことができるというもので、自分のフォロワーにその投稿を見せることができます。自分がフォローしている人が誰かのツイートをリツイートした場合、元ツイートをした人をフォローしていなくてもその投稿をみることが可能になります。このリツイートが繰り返されていることで、Twitterでは一つの投稿が爆発的に拡散されていくことが頻繁に見られます。拡散力の強いTwitterは、情報を発信したい人にとって最適なツールと言えるのではないでしょうか。

リツイートされたものやフォロワーのつぶやきが一度に表示されるのが、タイムラインと呼ばれるページです。タイムラインはおすすめ順や時系列順に並べ替えることが可能で、前回最後に表示したところから最新までのツイートを一気に確認することができます。

Twitterの便利な点として、自分や他のユーザーがいいねしたつぶやきが一覧として見られるというところが挙げられます。自分が面白いと思ったものがまとめて見られるため、何度でも楽しめるようになっています。

ツイートやそれに対するコメントはフォロワーなどに見られるようになっていますが、個人的にやり取りをしたい場合にはダイレクトメッセージという機能を使うことができます。ダイレクトメッセージでは、フォロワーやフォローしてくれている人だけではなく、他のTwitterユーザーに対して気軽にメッセージを送り、チャットでやり取りすることが可能です。このダイレクトメッセージ機能でのやり取りは、メッセージを実際にやり取りした2人にしか表示されないようになっているため、安心して会話することができます。また、フォロワーではない人からのメッセージを受信したくない場合は、設定によりフォローしている人からしかメッセージを受けつけないようにできるため、適切な設定に変えておきましょう。

近年、個人だけでなく企業による情報発信のためのTwitter利用も目に付くようになっています。